サッカー・フットサル
サッカー

 サッカー・フットサルの競技特性は主に脚でボールをコントロールし、時間内に服規則に連続的に動き続けることが大事です。競技中にスプリント・ジャンプ・コンタクト・ボールキックなど障害や受傷機転になりやすい動作が含まれています。

よって、動作の特性を考慮し、競技において発生しやすい障害・外傷をそれぞれ理解する必要があります。

 基本となる「基礎運動能力」・「可動性」・「協調性」・「安定性」を正常に使い切る状態にすることとし、筋量・筋力や競技力のアップは、結果として障害・ケガの予防に効果があります。

施術の流れ
施術の流れ

施術時間・アクセス・施術料金
天上川接骨院

問い合わせ